2012年1月4日水曜日

私の投資手法

さて、新たな一年がスタートしたことですし、ちょっと見直しも兼ねて自分の投資手法を書き出してみます。

言わずもがなですが、投資手法は人それぞれです。これとは違う人を否定するつもりは全くありませんし、もちろんこれでうまくいく保証もありませんので、ご了承ください。



我が家では属性の違う資金が二種類あります。別々に管理、別々に投資していて、一方は個別株投資、もう一方はいわゆるインデックス投資です。

これらを仮にα部門、β部門と呼びます。


α部門


1.株式現物(日本・米国)
2.長期保有
3.割安タイミングで購入

信用取引なしの現物のみ、投資対象は日本株と米国株
バイ&ホールド、配当全額再投資
買うのは割安時、さもなくばひたすら待ち、待ち


β部門


1.株式投信
2.毎月積立
3.日本は外す

株式投信のみに投資、債券投信やREITは買わない
毎月一定額を積み立て、極力余計なことはしない
投資対象は先進国株式と新興国株式のみ、日本は買わない

関連記事:
私が日経平均やTOPIXを買わない理由
私が定期積立購入している投資信託



投資は本業ではありません。
あくまで「本業で稼いだお金を使ってすること」です。

1に本業2に節約、34がなくて、5に投資

私は今年もこれでいきます。




関連記事:私が投資をする理由