2012年7月11日水曜日

WiFiは水道や電気のようにインフラ化してほしい

FREE Wi-Fi at_STARBUCKS_Wi2


「インターネットとの接続が丸1日切れたら死ぬでしょ」と妻に言われているみやびです、こんばんは。

先日出かける前にWiFiルーターを持参するのを忘れまして、一日オフラインでの生活を余儀なくされました。正確にはsoftbankWiFiスポットに行けばスマホの接続は可能なんですが、問題はPCでのオンライン作業ができないこと。今日だけのために有料WiFiサービスの利用ももったいないしどうしようかなと思っていると、ふと思い出しました。

ガジェット通信
簡単・快適!スターバックスで使える無料の公衆無線LANサービス「at_STARBUCKS_Wi2」を使ってみた【レポート】


公式はこちら
STARBUCKS FREE Wi-Fi

こんなのやってたな。無料らしいし、いっちょ試してみるか!!



と思ったけど、どうやら大阪に対応店舗はないもよう。現在のところ東京23区のみだって(--;
その日はオフラインでの作業と読書にあてました。こんな状況は想定していなかったので、できることは限られていましたが。。。


しかし、ふと気付けばそこらじゅうにWiFiの電波が飛んでいますよね。カフェに行けば店の入り口にはステッカーがベタベタと張られ、電波を探せば10は下らない。こんなに飛んでいるのにひとつも使えないなんて!
(個人のモバイルWiFiルーターの電波もあるだろうけど)

電気や水道のように、日本中にWiFi網を構築してインフラ化してくれないかなぁ。インターネットはもはや一部のマニアのものではなく、生活になくてはならないインフラのひとつなんだし。

とはいえ、国がそんな良い政策を実行するとは思えないし、民間キャリア各社は自社スマホ限定のWiFiスポットを別々にせっせと作っているし。

【ガジェット通信】Wi-Fiの充実はサービス向上か電波干渉の元凶か?


当分の間はWiMAXやemobileなどで自前調達するしかなさそうですね。
関連記事:WiMAXで通信費削減



京都市、無料の無線LANスポット整備、バス停・コンビニなど市内に630個所

地域レベルでこうした取り組みはあるみたいです。
こういうの増えてほしいですね。