2013年4月12日金曜日

スマホの撮りっぱなし写真を自動で整理&無限に保存しよう


撮った写真をクラウドで管理して共有するメリットの続き。

最近は写真を撮ると言えばデジカメではなくスマホですよね。マニアの間ではまだまだデジカメの方が強いとは思いますが、日々のちょっとしたスナップを撮影するためにデジカメを持ち歩く人はまずいません。

8〜9割の撮影ニーズをカバーするスマホ。もはやカメラ=スマホと言っても過言ではありません。動画も撮れますし。

さて、そんな便利なスマホ撮影ですが問題がふたつ。

整理が面倒
容量がすぐいっぱいになる


同時に解決できますよ。そう、Google+ならね。


Google+はGoogleが運営するfacebookみたいなもの。(facebookと違って閑古鳥が鳴いていると言われてますが。)このGoogle+を、本来のSNSとしてではなく、オンラインアルバムとして利用します。

手順を3STEPで

手順1【スマホにGoogle+アプリをインストール】


androidアプリiPhoneアプリもあります。まずはこれをインストール。

手順2【Google+アプリにGoogleアカウントを入力】


アプリにアカウントを覚えさせます。最初だけです。Androidスマホの人は既に取得しているGoogleアカウントを入力。iPhoneかつGoogleアカウント未取得の人は取得してからそれを入力。

手順3【設定→インスタントアップロードをON】


おそらく最初からこの状態だと思います。アプリを起動し、設定画面(歯車みたいなマーク)を起動、インスタントアップロードをタップし、必ずオンに。アップロードするタイミングも選べますので、通常は”Wi-Fi経由のみ”にしておいた方が無難でしょう。


手順は以上です。
あとは写真を撮るたびに全自動でGoogle+にアップロードされます。


インスタントアップロードされた写真は自動で整理されている



こんな感じですね。PCで開いた画面です。
面倒くさがりな人なら「これで十分、整理不要」とできますし、几帳面な人ならここからさらに整理するでしょうが、日付順にソートされているので作業が捗りますね。


インスタントアップロードされた写真は容量実質無制限


Google公式ヘルプ 無料の保存容量の制限
http://support.google.com/picasa/answer/1224181?hl=ja

条件は3つ

1.Google+会員であること
2.Google+アプリ経由のアップロードであること
3.写真は2048×2048以内、動画は15分以内

2を守れば自動的にリサイズされるので3も守ることになります。なお、1を守らない場合は3が800×800になりますし、3を守らない場合は容量が有限に。以下参照。もちろんお金を出せば追加容量の購入は可能です。

Google公式ヘルプ Google ドライブ ストレージについて
https://support.google.com/picasa/answer/2736257?hl=ja

なお、デジカメで撮影した写真でもPC経由でアップロードする際picasaを使えば同様のことができます。もちろん条件1と3は押さえること。


アップロードが済んだ写真・動画は(スマホからは)削除してOK。スマホの容量を空けましょう。写真・動画はオンライン上に残っていますし、必要ならばダウンロード可能です。


よくある反論に対する反論


「自動でネットにアップするなんて…誰かに見られるんじゃ…」

上記機能を使ってアップされた写真は非公開アルバムなので心配無用。ただし、自分で設定を変えたり、アカウントの扱いを間違ったりすると危険ですので注意。


「今後の写真より、過去の大量の写真をなんとかしたいんだけど」

過去の写真の整理にもGoogle+アプリは役立ちます。アプリを入れ、既にある写真を一括アップロードすると、ファイルの日付情報に基づいて並べてくれます。ただ、あんまり動画が大量にあると何故かアップロードできないこともあるようです。何度もチャレンジしてみましょう(^^;


「解像度が制限されるなんて…」

2048×2048は十分きれいな解像度です。これ以上の(目で見て違いを認識できないくらいの)解像度を求めて維持不可能なシステムに四苦八苦するのは得策ではありません。


「動画はやっぱりビデオカメラの方がいいんじゃない?」

国内メーカーのビデオカメラは確かに高解像度ですが、拡張子が独特(特殊なファイル)なので、PCで再生できなかったり、Google+にアップロードできなかったりと問題多発。対してスマホで撮影した動画は世界標準の拡張子ゆえPCでの扱いに問題が起こることは稀。

大事なのは解像度や圧縮度ではなく、汎用性ですよ。


次回はアップロードした写真を閲覧、共有する方法について書きます。

PR