2014年1月3日金曜日

2013年の投資戦績

昨年に引き続き、今年も投資戦績を公開します。もちろん金額は秘密なのでグラフと%でお楽しみください(^^;

なお、年平均リターンは修正ディーツ法にて算出。

計算式は

年平均リターン = (当期末時価総額 - 前期末時価総額 - 年間キャッシュフローの合計) / (前期末時価総額 + Σ(キャッシュフロー × キャッシュフロー発生から期末までの月数 / 12) )

以下参照。

第一生命 年金通信 P3
http://www.dai-ichi-life.co.jp/legal/nenkin_tsushin/pdf/index_06_010.pdf



年平均リターンは23.27%

株式の期待リターンは7%とか8%とか言われるのでスゴそうな数字ですが、アベノミクスのおかげで(せいで?)今年はやたら上がりましたね。なんでも、戦後4番目の上昇率とか。

日本経済新聞 13年の日経平均、56.7%上昇 41年ぶりの伸び率
http://www.nikkei.com/markets/features/26.aspx?g=DGXNASFL300HQ_30122013000000&dg=1

単純に日本株ETFをフルインベストメントしてるだけでもっと高いリターンが叩き出せたので、そういう意味では平均にアンダーパフォームしていますね。

土俵は違えどトレーダーの方々は億超え続出とか。うらやましい限り。



年平均リターンは19.77%

これもすごいリターンに見えますが、ドル円が20%以上円安にふれたことを考えるとショボいです。

何もしないのが鉄則のインデックス投資とはいえ、前年の流れでキャッシュ比率(円比率)が高いままアベノミクス相場(というか円安)に突入だったので、さすがに慌てて追加購入しましたがもっと一気に買うべきでしたね。しょんぼり。

α部門とβ部門については私の投資手法を参照。



というわけで資産評価額は増えたものの、大敗北の2013年でした。

今年も焦らずたゆまず、資産形成(のための本業)に努めましょう!

関連記事:2012年の投資戦績

PR