2014年11月17日月曜日

現状最適な通信機器周りの運用方法 スマホのみの場合


キャリアの新料金プランに対してどう行動すべきかで書いた通り、携帯電話(以下、スマホと記載)を運用するにあたってキャリアに残るのは得策ではありません。

理由を簡単にまとめると、「不要な音声通話定額プランが強制加入である」「通信費が高すぎる」「2年縛りがうざったい」の3つ。

そして脱キャリアしてどこに行くかと言うと当然MVNOに引っ越すことになるわけですが、どこのMVNOがいいのか?スマホ以外にネット接続したい機器がないケースにおいて、まとめてみました。

選択肢は3つ、1とにかく安く、2わりと通信したい、3面倒くさいです。

関連記事:現状最適な通信手段と、端末の入手手段


1.とにかく安く


最も月額料金が安いのはこちら。1,560円/月です。

日本通信 bモバイル スマホ電話SIM フリーData マイクロSIM [AM-SDL-FDM]
日本通信 (2013-11-23)
売り上げランキング: 2,270

090や080番号でのMNP転入可能(以下すべて同様)。電話代別(相場と同じ、以下すべて同様)で、通信速度は200kbpsながら、通信容量無制限。

公式から申し込んでも↑をAmazonで買っても初期手数料として3,000円(税別)が初期費用となります。

次の2と比較して40円差でしかないので、正直あまりオススメではありません。無制限といっても、2も速度150kbpsでいいなら無制限ですし。

2014.11.18追記
1,270円/月のSIMがつい先週発表されました。格安スマホで今勢いのあるフリーテルからです。以下参照。最安はフリモバで決定ですね。

freetel mobile フリモバ


2.わりと通信したい


ほとんどの人がここに属すると思いますので、いくつかご紹介。

まずは安定の大手、BIGLOBEです。




1,600円/月で電話代別、SMS利用可能、LTE高速通信を2GB/月まで(5GB/月なら2,205円)。さらにWiFiスポット(Wii2 300)も利用可能。

ただし、これとは別に”BIGLOBE接続コース”という名目で別途200円/月が必要になります。自宅の固定回線のプロバイダがBIGLOBEだという人は不要ですが、それ以外の人には1,600円/月ではなく1,800円/月なので注意。


続いて名前が可愛いみおふぉん(IIJmio SIM)。

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043
IIJ (2014-03-29)
売り上げランキング: 712

上記BIGLOBEとほぼ同じ条件で、1,600円/月で電話代別、SMS利用可能、LTE高速通信を2GB/月まで(4GB/月なら2,220円)。ユニークなのは、高速通信か低速通信かをスマホのアプリから切り替えて高速通信の枠を節約できるという点。面白いですね。

なお、「ビックカメラの店頭で申し込んだ方が早いしWiFiスポット(Wii2 300)も使えるしお得」とも聞きましたが確認はしていません。興味のある方はそちらの線でも調べてみてください。


あと、未知数ですが高速通信容量無制限のSIMも。

ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン
U-mobile 通話プラス LTE使い放題


言わずもがなですが、MVNO利用の際にはSIMのサイズや最低利用期間(ないし違約金)に注意してください。

また、SIMフリー端末ないしドコモ端末が必要です。


個人的にはiPhoneをオススメしたいところですが高い…

nexus5 16GB ブラック Google  LGD821 (EM01L) simフリー
Nexus 5
売り上げランキング: 543

ということでNexus5はいかがでしょうか?


3.面倒くさい


「MVNOって何?」「SIMのサイズとかわかんねー」「調べるのめんどくせ」「端末代何万も一括で払えないよ」「でも今(キャリア)より安くしたい」

そんな人はこちら。

イオンスマホ
楽天モバイル

どちらも2のようなMVNOのSIMを利用しつつ端末代は分割で支払うという形。その仲介をイオンないし楽天がしてくれます。自分でできる人にはねーよって選択肢ですが、できない人には案外悪くない選択だと思います。

あるいは↓


やってることはキャリアと同じなんですが、弱小なだけあって条件頑張ってます。音声通話定額が強制である点がうざいですが、1GB/月の通信で2,980円、3GB/月の通信で3,980円。端末代はMNPを条件に一括0円になるはずです、店頭で確認して下さい。Nexus5もありますよ。



以上です。

大勢としては、BIGLOBEとみおふぉんの一騎打ちの格好ですね。ダークホースのU-mobileとぷららがどう動くかも見ものという感じ。まだまだ競争の余地がありそうですね。そのためにもMVNOの利用者(キャリアからの転出者)が激増することを願っております。

余談ですが、OCNの「050plusつきSIM」なるものも見つけましたが、090や080番号でのMNP転入不可ということで却下しました。まず050plusの機能改善に勤しんでからにしてほしいですね、緊急電話を使用可能にするとか。


次回はスマホ以外にネット接続したい機器がある場合です。

関連記事:現状最適な通信機器の運用方法 スマホ以外がある場合