2016年3月28日月曜日

音楽の入手手段CDレンタル、オンライン購入、定額聴き放題の価格比較


No music No Life?

娯楽の少ない時代ないし世代にとって、音楽は生活と共にあります。エヴァンゲリオンのシンジくんのように常時ウォークマンで音楽を聴いているような人は最近とんと見かけなくなったように思いますが、私が見えていないだけでしょうか、スマホとBluetoothイヤホンに埋もれて観測しにくくなってるだけでしょうか。

さて、そんな音楽の入手方法。遥か昔はTSUTAYAやゲオでCDをレンタルしてコピるのが常套手段でしたが、最近はいろんな選択肢があるようで、iTunesで曲を単品購入することも可能ですし、定額聴き放題のApple MusicGoogle Play Musicもあります。

どれが有利かは人によりますね、比較してみましょう。


関連記事:手持ちの音楽をクラウド化していつでもどこでも好きな音楽を


1.CDレンタル


新作か旧作か、TSUTAYAかGEOかにもよりますが、おそらく最安は1つ100円。一見最も低コストに見えますが、最も手間がかかるのがコレ。

まず実店舗に足を運ぶコスト。歩いていくならまだしも車を使うならガソリンも使いますよね。返しに行かないといけないので時間もお金も往復分です。

続いてそれをPCに取り込む時間的コスト。慣れたら流れ作業になりますが、PCや端末の代替わりのときに必ずひと悶着あります。

さらに取り込んだファイルを端末に移動させる時間的コスト。iPodですか?iPhoneですか?それともカーオーディオですか?それぞれやりますか?代替わりのときはまた改めて全部やりますか?考えただけで吐きそうになります。


最も低コストに見えて、もはや最も高コストな手段。それがCDレンタルだと思います。ただしこれは時間コストが高い人の話であり、時間コストが安い(つまり時給の安い)人はこれを選ぶべきです。時間よりお金の方が大事ですからね。


関連記事:「チリも積もれば」と唱えながらマイナスを積み上げている人


2.iTunesで購入


1曲の単品購入価格は150円だったり200円だったり250円だったりするようです。アルバムになると価格はいろいろ。

例えば私のちょっぴり好きなSEKAI NO OWARIのアルバムTree。13曲入って2,400円。1曲で買えば250円なのでアルバムの方がおトク?でも欲しくない曲も入ってたりであんまり?

しかしスマホでポンポンとタップすれば購入完了はもちろん端末への取り込み作業も不要で母艦であるPCも不要、代替わりのときもシームレスに移行できるのがこの方法のメリット。楽チンすぎる…クラウド万歳。

レンタルより100円ほど高いかもしれませんが、どちらがいいかよく考えましょう。

Tree(通常盤)
Tree(通常盤)
posted with amazlet at 16.02.08
SEKAI NO OWARI
トイズファクトリー (2015-01-14)
売り上げランキング: 318

ちなみにAmazonで買えば2,891円みたいです(当記事執筆時点)。むしろ円盤はもっと値上げすればいいと思う。

ところで「アルバム」という売り方自体が前時代的なものなので、いずれ廃れますよね。今の10代に「シングル」とか「アルバム」とか言ってもわからないんじゃないかなぁ。A面B面とか言った日には…ってトシがバレる(^^;


3.定額聴き放題


Apple MusicGoogle Play Musicも月額980円、かつ最初の90日は無料期間があります。

Amazon Prime Musicに至っては年額3,900円のAmazonプライム会員の付随サービスであり、追加料金不要。Amazonファミリー(以下参照)やプライムビデオ、Kindleオーナーライブラリーなどで既に利用している人はノーコストで利用可能。(ただしコンテンツの充実度は上記2社には劣るもよう。)

関連記事:子育て中のパパママ、オムツ購入はamazonファミリーの定期便で!


他にもいくつか泡沫サービスはあるようですが、はっきり言って相手になってないのでこの3社のどれかでいいと思います。

価格的にはシングルを4曲ないしアルバムを1枚毎月新たに聴けばオンライン購入より定額聴き放題の方が勝つ計算ですね。No Music No Lifeの人なら余裕ではないでしょうか。



時代は「所有」から「利用」へ!………とはいえ、HuluやdTV、Netflixが普及した今でもDVDをレンタル(はてはコピーまで)して映画を見る人が未だに多数いるわけで。「パラダイムシフトは世代交代」というのは本当にそうだなぁと思います。要は年寄りの行動パターンを変えるのはほぼ不可能ということですね。





え?YouTubeで聴けばタダじゃんだって?
それを言っちゃあお終いよ…



関連記事:USBメモリで個人データを保存するのはもうやめよう!クラウド化で半永久保存&どこからでもアクセス

PR