2016年5月16日月曜日

WiMAX2+の通信速度実測 at 大阪


先日申し込んだWiMAX2+が届いたので、旧WiMAXと併せて速度を計測してみました。220Mbpsなんていうカタログスペックは元々信じちゃいませんが、実際のところどんなもんなんでしょ?

ということで測ってみました。時間帯や場所、天候などにもよりますが、ひとつの参考になれば幸いです。


関連記事:私が結局WiMAXを再び申し込む理由


【江坂】平日朝


まずは旧WiMAXの測定結果から↓


1〜2Mbpsというところでしょうか。アップロード不安定ですね。

続いてWiMAX2+の測定結果↓


初回の32Mbpsをマグレとしても、だいたい15Mbpsくらいは出てるようで。旧WiMAXの約10倍!



【新大阪】平日朝


同じく、旧WiMAXの測定結果から↓


やっぱり1〜2Mbpsくらいですね。なぜかアップロードがやる気出してますが。

続いてWiMAX2+の測定結果は↓


少し下がりましたが、それでも10Mbps出てます。



【なんば】平日朝


WiMAX2+の測定結果は↓


ここでも15Mbps前後出ますね。何度かテストすると、ここでもたまに30Mbps以上を叩き出すことも。


他にも大阪市内市外あちらこちらでテストしましたが、これらとそう大きくは変わらない測定結果でした。



結論。

旧WiMAXの通信速度は1〜2Mbps

WiMAX2+の通信速度は10〜30Mbps


使用感としては、動画再生中に旧WiMAXではたまに止まっていましたが、WiMAX2+ではそれがほとんどなくなりました。



WiMAXの帯域が間引かれて以来、通信速度の遅さにイライラしている人
固定回線の通信費を節約したい単身世帯の人
出先でYouTubeを見たがる子どもがいる人

WiMAX2+オススメですよ。
申込はこちらからどうぞ。

ラクーポンwimax


関連記事:WiMAXで通信費削減(特に単身者にオススメ)

PR