2013年2月11日月曜日

スマホを最安3円ないし0円で運用する方法

未だにガラケーを使っていて「スマホは高いから…」とスマホデビューに二の足を踏んでいる人、わりとまだまだいますよね。ガラケー使いで電話は必要最小限、パケット定額には加入せずメールも必要最小限。そんな人の月額料金はおそらく2〜3千円。確かにスマホは高い。

でも、安く運用する方法がないわけではありません。選択肢はふたつ。

1.MNPして機種代一括0円ゲット&基本料・通信費ともに無料狙い

2.既存のガラケーを使いつつスマホWiFi運用のハイブリッド



まず1。
ポイントは【基本料無料】【機種代一括0円】【通信費無料】です。

キャリア各社MNP転入者優遇策をとっていて、既存顧客には提供しないような好条件を出しています。まずは【基本料無料】

softbank スマホタダ割
http://mb.softbank.jp/mb/iphone/program/sp_free/

au ウェルカム割
http://www.au.kddi.com/pr/welcomewari/

残念ながら現状はauしか選択肢がありません。というのも、softbankのスマホタダ割はパケット定額(5,460円/月)が条件になっているからです。auにMNP転入すれば、誰でも割(2年縛り)を条件に基本料980円が2年間無料になります。


続いて【機種代一括0円】
これも同じくMNP転入者限定特典です。機種代ローンを2年かけて分割払い&同額割引で相殺していく”実質0円”と違い、”一括0円”。契約した時点でスマホをタダでもらえたということです。

HPなどで調べてもまず載ってませんが、販売店をこまめにチェックしておけば見つかるはず。狙い目は2〜3月で、時期を外せばまったく見なくなります。条件は地域や販売店によってまちまち、がんばって探しましょう。


最後に【通信費無料】
個人的には無料とまで言わず、WiMAXの月額費用が3,880円→1,980円!?!?で紹介したような格安WiMAXでの運用をオススメしますが、無料にこだわるなら方法はあります。

まず自宅にいる間は固定回線の無線化→WiFiに乗りましょう。「固定回線の通信費払ってるじゃないか」というツッコミはさておき。

基本自宅にいることが多い主婦や、学校に行っている間は使わない学生にはちょうどいいかも。そして出先ではキャリアのWiFiスポットに乗りましょう。あるいはスタバWiFiとか。

もちろんパケット定額プランには絶対に加入しません。3G通信(LTE)は常にOFFです。

以上で

基本料:980円
ウェルカム割:-980円
ユニバーサルサービス料:3円

合計:3円

このように毎月3円運用が実現します。




続いて2。
「キャリアを乗り換えるのはちょっと…」
「ガラケーを捨てていきなりスマホはちょっと…」
という人はこちら。

ガラケー&タブレット(or iPod touch)というスタイルの問題点で書いたように本来あまりオススメではないのですが、今までのガラケースタイルを残しつつ、徐々にスマホに慣れていく助走期間を設けるという意味ではいいかもしれません。

やり方はシンプルです。なんとかして中古のスマホを手に入れてください。ヤフオクや中古販売業者からでもよし、友人知人のお古をもらうもよし。もちろんiPod touch購入でも可。

そしてそれをWiFi運用、つまり1の【通信費無料】と同じ。実は、お古のスマホは電話ができないだけであとはまったく問題なく使えます。

以上で0円運用が実現します。



ちなみにうちの娘には私のお古のスマホを与え、通信は両親どちらかのWiMAXに乗って0円運用しています。「キャリアと契約してケータイを持つ」というスタイルの崩壊が垣間見えますね。

最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB ホワイト&シルバー MD720J/A
アップル (2012-10-09)
売り上げランキング: 114

PR