2014年3月28日金曜日

2014年4月にザイザルシロップ0.05%発売


スーパージルテックと名高いザイザルに新剤形、シロップが発売されます。

ザイザル錠5mg 添付文書pdf

ザイザルシロップ0.05% 添付文書pdf

ジルテック錠5/ジルテック錠10 添付文書pdf



用法用量


6ヶ月以上1歳未満:1回2.5mL(1.25mg)を1日1回
1歳以上7歳未満 :1回2.5mL(1.25mg)を1日2回
7歳以上15歳未満 :1回5mL(2.5mg)を1日2回
15歳以上の成人 :1回10mL(5mg)を1日1回

覚え方として、成人の10mL(5mg)を1として上から順に、1/4×1、1/4×2、1/2×2、という感じでどうでしょう?

6ヶ月から投与可能というのは選択肢が増えていいですね。他にはザジテンやセルテクトくらいでしょうか?アレジオンDSは1歳から、ジルテックDSは2歳から、クラリチンDSは3歳からですしね。

関連記事:アレジオンドライシロップの投与は3歳から?1歳から?

ザイザルシロップ


薬効薬理


ザイザル錠と同様ですが、ヒスタミンH1受容体に高い親和性を示し、強力な抗ヒスタミン作用によりアレルギー性鼻炎および皮膚疾患に対して効果を示す。また、アセチルコリンやセロトニン受容体への親和性は低い。

有名な話ですが、ザイザルはラセミ体であるジルテックの活性本体であるR−エナンチオマーで眠気の副作用が低減されている、とか。

でもデータを見てみるとこれは怪しいみたいですね。以下参照。

薬剤師4コマ劇場 ザイザルはジルテックより・・・?


「どのように効くか?」より「本当に効いてるの?数字は?」と聞ける薬剤師になりたいですね。

統計学が最強の学問である
ダイヤモンド社 (2013-01-28)
売り上げランキング: 1,143


薬価は現時点では未定。味はガムシロップ味らしいです。

また、同じタイミングでアレグラドライシロップ5%も発売されるようですが、アレグラODがゲロマズなので期待しておりません(^^;


関連記事:ポララミンシロップの小児用量

PR