2014年9月1日月曜日

外用薬の開封後の使用期限は?


たまに患者から聞かれる以下の質問。

「この塗り薬、防腐剤は入っているの?」 
「この塗り薬、開封後は使用期限どれくらい?」

どのように回答していますか?

もちろん内容にもよりますが、ひとまずは添付文書を参照し、添加物を確認してみましょう。


例えば、私が先日聞かれたビーソフテンローション。

ビーソフテンローション0.3% 添付文書pdf

添付文書の添加物欄を抜粋。

添加物
カルボキシビニルポリマー、ヒプロメロース、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、グリセリン、トリエタノールアミン、パラオキシ安息香酸メチルパラオキシ安息香酸プロピル

赤字がいわゆる防腐剤(あるいは保存剤)で、一般的にはパラオキシ安息香酸エステルと言われています。


もうひとつ見てみましょう。

マイザー軟膏/クリーム0.05% 添付文書pdf

添加物
クロタミトン,ステアリン酸グリセリン,ポリオキシエチレンセチルエーテル,パラオキシ安息香酸メチルパラオキシ安息香酸プロピル,クエン酸,クエン酸ナトリウム,エデト酸ナトリウム,プロピレングリコール,白色ワセリン,セタノール,ミリスチン酸イソプロピル

軟膏とクリームで添加物が違い、こちらはクリームの方。同様にパラオキシ安息香酸エステルが含まれていますね。(関係ないですがオイラックスが入ってるんですね、知りませんでした(^^;)


あと点眼薬も。

ヒアレイン点眼液0.1%/0.3%、ヒアレインミニ点眼液0.1%/0.3% 添付文書pdf

添加物
イプシロン-アミノカプロン酸、エデト酸ナトリウム水和物、プロピレングリコール、塩化ナトリウム、ベンザルコニウム塩化物、pH調節剤

ヒアレイン点眼液には防腐剤が含まれていますが

添加物
イプシロン-アミノカプロン酸、エデト酸ナトリウム水和物、塩化カリウム、塩化ナトリウム、pH調節剤

ヒアレインミニ点眼液には含まれていません。

ゆえにヒアレインは開封後4週、ヒアレインミニは1回使いきり、というのは有名な話ですね。

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4
参天製薬 (2010-10-12)
売り上げランキング: 28

同様に「防腐剤が入っていない目薬」としてこちらも有名ですね。OTC(市販薬)です。根強い人気がありますよね。




で、開封後の使用期限ですが、まず点眼薬はほとんどが開封後4週。使いきりタイプはもちろん使い切りで。

塗り薬であれば(よほど肌がデリケートな人でなければ)1年は問題ないかも?というのが私見です。もちろん保存状態にもよるので一概には言えません。不衛生な管理で薬剤が汚染されたり、直射日光の当たる場所で保管していたりすると当然話は変わってきますのでご注意を。

「半年前にもらった」と雑巾が腐ったような臭いのするワセリンを持ってきた人が昔いました。こういう人に「一年は大丈夫」と言うのは無理ですよね。

ということで、処方薬は治癒後捨てろ!があるべき姿かと思います。


関連記事:「余った薬は捨てろ」「他人に薬をあげるな&貰うな」の理由

PR